浅草とNMAX

またまた定休日の月曜

あまりにも天気が良いので

奥様とお出掛け

今回の相棒は

resize2468.jpg

NMAX125

ヤマハ原付二種では

スピードの乗りも良く

最も二人乗りしやすいモデル。

何処へ行こうかと思い考え

ランチを含めたところで

前々から気になってた

resize2472.jpg

浅草に有る「まるごとにっぽん」

全国各地のセレクトショップのようなところ

食べ物から日用品などが全国から集ってます。

まずは腹ごしらえ

resize2471.jpg

4階のレストランでステーキとハンバーグセット

奥州産の黒毛和牛だそうで

肉汁溢れて美味しかったです。

ココは各階に地方の名産品が有り

resize2473.jpg

見応え有り

選び甲斐有り

resize2474.jpg

ウチの奥様もこんな感じ

選んだ甲斐有り

resize2475.jpg

カゴ一杯

満足頂けたようです。

 

せっかく浅草まで来たので

resize2476.jpg

すこし散策

resize2477.jpg

平日というのに人がいっぱい

resize2478.jpg

雷門は当然の事ながらもっといっぱい

resize2479.jpg

浅草のパワーを感じました。

 

歩いていると

一番エネルギッシュな場所発見

resize2480.jpg

この通りは全部飲み屋さん

resize2481.jpg

僕の記憶ではまだ午後の四時

もうすでに大声で笑いっぱなしという店内でしたね。

我慢して通り過ぎるのが大変でした。

resize2469.jpg

ジャケットを取り出し

リヤボックスに荷物を入れ

帰り支度。

ご覧の通り駐車場を利用しましたが

料金はオートバイ30分100円でした。

意外とリーズナブル。

帰りは日が暮れてしまいましたが

この日は意外と寒くなく

楽しく走れたプチタンデムツーリングになりました。

resize2482.jpg

今回の走行距離は40~50kmぐらいでしたが

そこそこ満足出来る燃費だと思います。

さすがのNMAXも二人乗りだと

フロントの接地感が軽くなりますが

二人乗りでも物ともしない加速や

ロングホイールベースによる安定感は

他の125スクーターには無いモノが有ります。

 

燃費が良く通勤にも使え

タンデムツーリングが似合うNMAX

「最愛のパートナーのために」

良いんじゃないでしょうか。

大場より。

NMAXのインプレを少々。

先日あるお客様から

NMAXって燃費は実際どのくらい走るの?」

と聞かれ、ふと思ってしまった。

そう言えば燃費良いですよ

なんて言っておきながら

実燃費を測るのをサボってるな・・・

これではダメだと思い

resize2132.jpg

休日を利用し

NMAXを連れ出してみました。

resize2133.jpg

まずは燃費計をリセット

今回のルートは

このクラスのスクーターなら

必ず使うであろう

幹線道路から市街地道路を廻る

というシチュエーション。

 

まず向かったのは

resize2134.jpg

和光市役所

コチラまでで試したのは最高速。

笹目橋の上、メーター読みで「◯5km/h」は確認。

コチラは個別で質問して下さい。

resize2135.jpg

さすがホンダのお膝元

駐輪場はホンダ車が目立ってましたね。

ここまでの道のりで感じたのは

エンジンは意外とパワフルなブルーコアエンジン。

実用域では必要充分で

出足意外はシグナスより良いと思います。

resize2136.jpg

用事を済ませ(原付の登録でした)

国道254号を東へ

アップダウンの多い国道ですが

このNMAX、サスはしっかりした印象で

バタバタせず、それでいてハンドリングは軽い。

重心はタンクキャップより少し後方か

ヤマハスクーター共通のモノでした。

resize2137.jpg

そうこうしてる内に

次の目的地、北区役所。

ここまでは、そこそこのハイペース

燃費を気にした走りはしてません。

あくまでも幹線道路の流れに合わせての走行です。

今回の一番の目的は燃費ですので。

それで今回は

resize2139.jpg

走行距離41.8kmで

resize2138.jpg

燃費は見た通り

37.1km/L

どうでしょうかこの数字

カタログの数値より悪いですが

それもそのはず

今日も奥様と二人乗りです。

二人乗りで最高速◯5km/hでこの燃費

ヤマハスクーター最強ではないでしょうか。

期待通りのNMAXと言えるでしょう。

通勤と、たまに二人乗り・・・

オススメの一台です。

大場より。