XMAXローダウンサス続き

実際に組み込んでみた

XMAX250ローダウンサス

前回からの続きです。

ビジュアル的には

そんなに代わり映えがしない感じです。

resize3296.jpg

右が納車待ちのノーマル

もともと高さが有るXMAXなので

パッと見では判りませんね。

でも見比べると

resize3297.jpg

resize3298.jpg

明らかに違います。

resize3299.jpg

resize3300.jpg

僕は見た目より

やはり乗り心地が気になる性分なので

早速乗ってみたところ

僕のイメージよりだいぶ良い感じです。

だいぶ前のビッグスクーターに有った

スプリングを短くしただけの

ローダウンとは確実に違います。

多少なりとも硬くなった印象ですが

段差で飛び跳ねる事も無く

良くダンピングが効いてました。

あのリバウンドの短いスプリングが

良い仕事をしているのでしょう。

これから走り込んで

どれくらい変化してくれるでしょうか

慣らし込んであげればもっと良くなるはずです。


XMAXユーザーにお勧めできるローダウンサスでした。

これは困った問題

いくらでご提供しましょうか。

新車購入時はやはり安くやらないとですね。

resize3301.jpg

ローダウンサスを組んだXMAX

もちろん試乗出来ます。

ご相談下さい。

大場より。

XMAXローダウンサス

相変わらず

問い合わせの多い

XMAX250ですが

先日やっとワイズギアから入荷したパーツが

resize3286.jpg

皆様気になっているローダウンサスキット

ワイズギアの工数が2.4H

いつ付けようかと思っていると

ウチの奥様が一言

「せっかく有るんだから付けちゃえば良いじゃない」

という訳で急遽残業して取り付け開始です。

resize3288.jpg

取り扱い説明書を見ると

一時間半ぐらいで出来そうなので

早速カウルの取り外しに掛かります。

resize3289.jpg

フロントフォークの上の

resize3290.jpg

このボルトを緩めたいがために

カウルを外さなければなりません。

resize3291.jpg

僕にしてみれば見慣れた光景

フロントフォークは中身を替えるのですが

resize3292.jpg

下がキットパーツになります。

resize3293.jpg

この小さいスプリングがローダウンのキモ

resize3294.jpg

組み上げると一目瞭然

全長がだいぶ短いですね。

resize3295.jpg

リヤサスも当然の事ながらです。



今回の実作業時間は

説明書を見ながら

約2時間ほど掛かりました。

僕が集中しての時間ですので

半日以上は掛かってしまう事でしょう。



足付きはかなり良くなりましたね。

僕で爪先だったのが

かかとが少し浮くぐらいになりました。



作業のところの紹介はここまで

取り付け後の車両は

続きをご覧下さい。

大場より。

期待のXMAXとりあえず燃費を・・・

先日入荷した

当店試乗車のXMAX

期待通りの走りなのか

確かめるため出掛けてみました。

resize3250.jpg

この時期朝一番は避けて

お昼ご飯を食べてから出掛ける事に。

慣らし運転を兼ねてなので

いきなり全開とはいきませんが

とりあえず首都高へ

空いてそうな湾岸から羽田空港方面

そして着いたのが

resize3255.jpg

川崎マリエン

超有名刑事ドラマのロケ地らしく

沢山のサインが飾れてました。

resize3251.jpg

展望台は360度の大パノラマで

東京湾アクアラインや

resize3252.jpg

遠くにスカイツリーも見えます。

resize3253.jpg

こんなに良い天気だったのですが

富士山が雲に隠れて見えませんでしたね。残念。

今回この地を選んだのは

往復100KM圏内で

高速と都内の下道での燃費を測るのが目的

さて期待通りなのか

resize3254.jpg

ご覧の通り

さすがのブルーコアエンジンです。

首都高で流れが悪い時も有りましたが

だいたい50~80km/hぐらいでの走り方での数字

100km/h巡航であればもっと期待できそうです。

そこで一回リセットし都内へ

第一京浜から環七経由

トンネルくぐって東京ビッグサイト

resize3256.jpg

撮影を兼ねてしばし休憩。


ここまでの印象は

高速での走行風のプロテクションは

シールドが大きく、見た目通り合格点。

それとシールド横の耳みたいな形状が

グリップ周りの風当たりを優しくしてくれてるようです。

フロントフォークの形状やフレームによるところでしょう

今までの250ccスクーターには無い剛性感。

高速コーナーでよじれる感覚は無かったですね。

これがハンドリングの軽快感に繋がっているのでしょう。

フロントサスは良く動き、リヤはまだこなれていないのか硬い印象

路面のギャップはフロントでかわしリヤで受け止めるといった感じでした。

エンジンはまだ慣らしでしたので思いっきり開けていませんが

クラッチが急に繋がるといった事は無くスムーズな出足です。


ちなみに今回の荷物は

resize3261.jpg

カメラバッグと私物が入ったバッグ

余裕のトランク容量です。

トップケースを付ければ夫婦で一泊など楽勝ですね。


だいぶ陽が傾いてきたところで帰って来たのですが

予定通りの100kmちょっとの走行距離

気になる都内での燃費は

resize3262.jpg

惜しくも30km/Lに届かず

それでも250ccと考えれば相当良い数字になりました。




resize3257.jpg

皆様の検討材料になればと思います。

それと良いところばかりでは有りません。

唯一悪いところは、やはり足つき

オートバイに慣れてる方で有れば大丈夫だと思いますが

不慣れな方だとローダウンしたほうが良いかも知れません。

はっきり言ってしまうと現行のTMAX530より多少良いかなぐらいになります。

まだXMAXは幸運にも軽いので僕は耐えられたのですが

こうなると僕もローダウンのセット企画を考えなくてはと思っています。

皆様お近くのYSPで足付きをご確認下さい。

それと早め早めの御決断が必要となっております。

当店でもすでにだいぶお待ち頂くお客様が出て来ております。

お早めに御相談下さい。



それでも待った甲斐が有るヤマハスクーターかも知れません。

歴代のヤマハ250スクーターには無い乗り味になっております。

是非よろしくお願いします。

大場より。

初荷とXMAX

正月気分も終わり

皆様も今週あたりから

本格始動というところでしょうか

当店も休み明けから

点検、車検等で皆様からご入庫頂き

サービス工場から嬉しい悲鳴が上がっております。

そんな今年の始まりですが

本日届いた初荷は

resize3242.jpg

NMAX155 マットグレー

昨年末にオーダー頂いた車両

resize3243.jpg

resize3244.jpg

今週末の引き渡しに向け

大急ぎで仕上げます。

それと

今年前半の本命になろうかとする

resize3245.jpg

XMAXが到着

resize3246.jpg

当店試乗車は

resize3247.jpg

イエロー

resize3248.jpg

とても鮮やかなイエローですが

XSRSRにあった限定のイエローとは

ちょっと違うみたいです。

試乗開始は来週からになります。

試乗は事前予約制とさせて頂いております。

気になる方はご相談下さい。


YZF-R25/R3NMAXと同じ

インドネシア製ですが

他モデル同様、質感は良い感じで仕上がってます。

あとは走りの質感ですね

後日ご報告致します。

大場より。


※全国でだいぶ受注が進んでおります。

 当店では予約順で準備しておりますが
 
 納期については個別にご相談下さい。

 なにしろ予約しないと良い時期に乗れない可能性が出て来ております。

 ご注意ください。

New NMAX125のシロって・・・

本日入荷の

NMAX125 Newカラーのシロ

ふとドコが変わってるんだ

と思い

僕が在庫で置いていた

旧モデルと並べたところ

resize2969.jpg
違いが良く判らず

resize2971.jpg
まるで間違い探し・・・

resize2970.jpg

ヤマハHPでは

Newカラーと書いているので

勝手にシルバーの部分が

違うのかと思っていたのですが

そうでも無いようです。

なので

resize2972.jpg
シートで判別するしかなさそうです。

resize2973.jpg

新型のシートはステッチ有り。

なので新型のシロは

意外にも変化が少なく

安心して選んで頂ける

カラーとなっております。

他カラー共々

よろしくお願いします。

大場より。

NEWカラーNMAX125入荷致しました・・・

夏期休暇頂き

ありがとうございました。

皆様も休養が取れましたでしょうか

私共もおかげさまでリフレッシュして

仕事再開というところです。

休み明けやっと落ち着いてきたところ

当店にやってきたのが
resize2937.jpg

NEWカラー マットレッド

今春発売になりました

NMAX155と同カラーです。

resize2938.jpg
155のエンブレムが無いだけで

アカは同色となりました。

なので

旧カラーと迷うところ
resize2939.jpg
一万円安い

旧カラーにするか

せっかくだから

新型にするのか

その価格差をオプションパーツ代に

充てる方もいらっしゃいます。

是非お悩み下さい。

よろしくお願いします。

大場より。

New NMAX125ブラック入荷!

8月に入っても
梅雨空のような天気が続いてますね
かといってあの日差しが戻ってくるのも
どうかと思ってしまいます。

そんな曇り空の中
入荷したのが
resize2909.jpg
今回カラーチェンジしたNMAX125ブラック

resize2910.jpg
ホイールもブラックになり
かなり精悍になった印象
エンジンも平成28年排出ガス規制対応になって登場

今回のカラーチェンジでは
ホワイトはそのまま、レッドはマットカラーになり
ホワイト、レッドはNMAX155と共通
マットグレーは廃止となりました。
なのでこのブラックは
NMAX125専用色となっております。

それと今回変わったのが
resize2911.jpg
シートがNMAX155と同じく
ステッチが入りました。
また高級感が増した印象です。

只今当店では
旧カラー若干数有ります。
アカ、シロ一台
価格差も有りますので
是非ご検討下さい。

通勤でお使いの方が増えており
シグナスにも劣らない加速や
燃費の良さが人気だと思います。
走行安定性も高いので
通勤距離が長い方ほど
お勧めのNMAX125
よろしくお願い致します。
大場より

NMAXが・・・

6月も終わり明日から7月

もう今年も半年が過ぎようとしています。

そんな6月の終わり間際に

NMAXを多くの方々に評価頂いてます。

resize2831.jpg

店内に納車待ちのNMAX

resize2828.jpg

二台共NMAX155

resize2829.jpg

リフトにもう一台

こちらも

resize2830.jpg

NMAX155です。

今年出たばかりの

155ccスクーターという事も有り

車体剛性や燃費の良さ、加速性などが

選んで頂いてる理由だと思います。

 

お話を聞くと

ほとんどのお客様が

通勤距離が10KM以上で

国道やバイパスなどアベレージスピードが高い道を

通勤で使われるようです。

resize2832.jpg

本日入荷したのも

NMAX125 レッドと

NMAX155 マットグレーの二台

みなさん通勤で使われるので

これから早急に仕上げて

来週にはお引き渡しです。

 

という訳で

今週は店内NMAXだらけ

間違えないようにしないと・・・

大場より。

浅草とNMAX

またまた定休日の月曜

あまりにも天気が良いので

奥様とお出掛け

今回の相棒は

resize2468.jpg

NMAX125

ヤマハ原付二種では

スピードの乗りも良く

最も二人乗りしやすいモデル。

何処へ行こうかと思い考え

ランチを含めたところで

前々から気になってた

resize2472.jpg

浅草に有る「まるごとにっぽん」

全国各地のセレクトショップのようなところ

食べ物から日用品などが全国から集ってます。

まずは腹ごしらえ

resize2471.jpg

4階のレストランでステーキとハンバーグセット

奥州産の黒毛和牛だそうで

肉汁溢れて美味しかったです。

ココは各階に地方の名産品が有り

resize2473.jpg

見応え有り

選び甲斐有り

resize2474.jpg

ウチの奥様もこんな感じ

選んだ甲斐有り

resize2475.jpg

カゴ一杯

満足頂けたようです。

 

せっかく浅草まで来たので

resize2476.jpg

すこし散策

resize2477.jpg

平日というのに人がいっぱい

resize2478.jpg

雷門は当然の事ながらもっといっぱい

resize2479.jpg

浅草のパワーを感じました。

 

歩いていると

一番エネルギッシュな場所発見

resize2480.jpg

この通りは全部飲み屋さん

resize2481.jpg

僕の記憶ではまだ午後の四時

もうすでに大声で笑いっぱなしという店内でしたね。

我慢して通り過ぎるのが大変でした。

resize2469.jpg

ジャケットを取り出し

リヤボックスに荷物を入れ

帰り支度。

ご覧の通り駐車場を利用しましたが

料金はオートバイ30分100円でした。

意外とリーズナブル。

帰りは日が暮れてしまいましたが

この日は意外と寒くなく

楽しく走れたプチタンデムツーリングになりました。

resize2482.jpg

今回の走行距離は40~50kmぐらいでしたが

そこそこ満足出来る燃費だと思います。

さすがのNMAXも二人乗りだと

フロントの接地感が軽くなりますが

二人乗りでも物ともしない加速や

ロングホイールベースによる安定感は

他の125スクーターには無いモノが有ります。

 

燃費が良く通勤にも使え

タンデムツーリングが似合うNMAX

「最愛のパートナーのために」

良いんじゃないでしょうか。

大場より。

NMAXのインプレを少々。

先日あるお客様から

NMAXって燃費は実際どのくらい走るの?」

と聞かれ、ふと思ってしまった。

そう言えば燃費良いですよ

なんて言っておきながら

実燃費を測るのをサボってるな・・・

これではダメだと思い

resize2132.jpg

休日を利用し

NMAXを連れ出してみました。

resize2133.jpg

まずは燃費計をリセット

今回のルートは

このクラスのスクーターなら

必ず使うであろう

幹線道路から市街地道路を廻る

というシチュエーション。

 

まず向かったのは

resize2134.jpg

和光市役所

コチラまでで試したのは最高速。

笹目橋の上、メーター読みで「◯5km/h」は確認。

コチラは個別で質問して下さい。

resize2135.jpg

さすがホンダのお膝元

駐輪場はホンダ車が目立ってましたね。

ここまでの道のりで感じたのは

エンジンは意外とパワフルなブルーコアエンジン。

実用域では必要充分で

出足意外はシグナスより良いと思います。

resize2136.jpg

用事を済ませ(原付の登録でした)

国道254号を東へ

アップダウンの多い国道ですが

このNMAX、サスはしっかりした印象で

バタバタせず、それでいてハンドリングは軽い。

重心はタンクキャップより少し後方か

ヤマハスクーター共通のモノでした。

resize2137.jpg

そうこうしてる内に

次の目的地、北区役所。

ここまでは、そこそこのハイペース

燃費を気にした走りはしてません。

あくまでも幹線道路の流れに合わせての走行です。

今回の一番の目的は燃費ですので。

それで今回は

resize2139.jpg

走行距離41.8kmで

resize2138.jpg

燃費は見た通り

37.1km/L

どうでしょうかこの数字

カタログの数値より悪いですが

それもそのはず

今日も奥様と二人乗りです。

二人乗りで最高速◯5km/hでこの燃費

ヤマハスクーター最強ではないでしょうか。

期待通りのNMAXと言えるでしょう。

通勤と、たまに二人乗り・・・

オススメの一台です。

大場より。