XJR1300Cもですよね・・・

梅雨入り宣言後

豪雨だったり

陽射しが強く

夏日だったりで

体調がおかしくなりそうな

日々が続いてますね。

熱中症にお気を付け下さい。

 

今週あの日差しの中

入荷したのが

resize2822.jpg

XJR1300C ブラック

生産終了した

国内XJR1300とは違い

コチラは逆輸入車になります。

resize2823.jpg

専用パーツが多く

resize2824.jpg

雰囲気が

resize2825.jpg

だいぶ違います。

タンクも樹脂製になり

カタチが違うので

ノーマル車と比べるとコンパクトに見えます。

正式なアナウンスは有りませんが

このXJR1300Cも国内仕様と同様

在庫限りの商品となりそうです。

(ちなみに現在メーカー在庫このクロのみ残り数台です)

 

このオーナーは

最初は国内のXJR1300をお考えでしたが

「XJR1300Cが残ってれば・・・」

と言うお話からコチラに落ち付きました。

 

まだひと工夫残ってますが

S様楽しみにお待ち下さい。

大場より。

遅ればせながらYZF-R6発進です。

先日入荷したのが

この二台

resize2777.jpg

天気の都合により

今週になってしまいました。

resize2778.jpg

標題の通り

resize2780.jpg

YZF-R6ブルー

resize2779.jpg

慎重に枠を外します。

空が怪しいので

三人掛りで作業

resize2782.jpg

そしてもう一台のマットグレー

resize2781.jpg

ノンストップで作業

無事に二台共雨に当たらず

resize2783.jpg

店内に到着。

ふと気が付くと

resize2784.jpg

メーターにひと工夫してある事に気付く

遊び心忘れてないですね。

 

発表と同時に人気のモデル

残念ながら

ブルーとホワイトは

すでに予約にて完売。

マットグレーは若干の台数では有りますが

手配できるようです。

マットグレーの納期は未定

7月~8月になるようです。

気になる方は御相談下さい。

 

御予約頂いたR6オーナーの皆様

納車まで今しばらくお待ち下さい。

よろしくお願い致します。

大場より。

JOGのグレーって

どうかしてるぜっ!

って誰かが言ってましたが

まだ5月というのに

ここのところ暑い日々が続いております。

皆様、体調管理くれぐれもお願いします。

大好きなオートバイに乗れなくなってしまいますので

 

そんな夏日に入ってきたのが

resize2759.jpg

JOGのグレー

resize2760.jpg

どこかで見たこと有ると

思っていたら

resize2761.jpg

MT-09のグレーそっくり

良く見るとチョットJOGのほうが

濃い色目になってはいるものの

並べてみないと判らないレベル

09グレーのオーナーに

セカンドバイクとして如何でしょうか。

 

諸般の都合により

ヤマハ50ccスクーターはいつ無くなるか

生産終了のアナウンスが有るのか

判らない状況です。

先日も8月生産終了のVOX

お買い求め頂きました。

手に入らなくなる前に

御検討の程

よろしくお願いします。

大場より。

またしてもNEW T-MAX530はやってくれた!

昨日の定休日

お花見のリベンジ

して来たかったのですが

午後から娘の入学式という事もあり

時間が限られてしまったのですが

NEW T-MAX530

僕のファーストコンタクトです。

resize2676.jpg

見た目はガラリと変わりましたが

肝心の走りや

新機構はどうでしょうか

resize2677.jpg

興味津々で走り始めです。

resize2678.jpg

時間が無いので

川口市内をグルグルと

resize2679.jpg

走って来ました。

桜はもう見収めという感じでした。

 

まず始めに

「正常進化にも程が有る」ということ

今までのモデルと比べ

価格差が一番の話題となってしまっているが

それを帳消しにするほど進化を遂げてました。

僕が最初に感じたのがサスペンション

前モデルもピッチングが少なく

良いサスでしたが

新型は特にリヤが格段に良くなった印象

乗り心地が良く、よりしっとりした感じです。

以前開発チームが言っていましたが

リヤアームのリンクによって

特性変化はコントロールが出来ると言ってましたが

まさしくこの事だったのかと思いましたね。

これがやりたくてリヤアームが延長になったのでしょう。

DXモデルの電動スクリーンやクルーズコントロール

グリップ&シートヒーターなどはとても便利で

スクーター最高峰モデルとして相応しい内容になってます。

それと今回のT-MAXで

僕が一番驚いたのがD-MODE

機能をひと通り試したあとだったのですが

ふと気付いたらTモードで走っており

(なので充分なパワー感でした)

そういえばと思いSモードに切り替えたとたん!

ひとまわりパワフルに変身

「やられた!」

思わず呟いてしまいました。

ここまで明確な違いが有るとビックリですね。

トラクションコントロールの恩恵が受けられるかと思います。

resize2680.jpg

今回の燃費はご覧の通り

走行距離は約23km

Sモード仕様時間は短かったですが

通勤時間帯で この数字は

なかなかではないかと思います。

 

DXモデルは文句無しの出来栄えで

純粋に走りに徹したい方は

SXモデルも有りなのではと思ってしまいました。

 

まだメーカー在庫が潤沢とは

いかないので予約特典を

期間延長し5月末日までとしております。

詳しくは店頭までお願いします。

 

モデルチェンジの度に思うのが

T-MAXを超えるのはT-MAXなんだという事。

スポーツスクーターの原点でもあり

主流でも有るT-MAX

よろしくお願いします。

大場より。

誰の手に? MT-10SP入荷!

桜も咲き

もうすぐ入学式

なんて学生達もざわめきを始め

春も本番になってきました。

今年に入っても

相変わらず人気の

YZF-R25シリーズ

resize2668.jpg

これから仕上げる新色の2台

resize2669.jpg

今週末には引き渡し

二人とも楽しみにしてるはずです。

それと今日入って来たのが

今年一番ホットなモデルであろう

resize2671.jpg

MT-10

resize2670.jpg

しかもSPモデル

resize2672.jpg

ヤマハ車特有の

画像より実物のほうが

やっぱりカッコイイですね。

僕が気に入ったのが

resize2673.jpg

ステアリングダンパーの位置

相変わらず細かい所が気になる。

 

このMT-10SP

どんな乗り味なんでしょうか

興味は有るが怖いもの見たさな所も有る。

まずはお客様の意見を聞いてからにしよう。

という訳で

resize2674.jpg

このMT-10SPは売約済み。

予約頂いた車両になりますので

眺めるだけ

おさわり厳禁でお願いします。

跨ってみたい方は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お買い上げ下さい。

まだ納車日は先になります。

ご興味ある方はご来店下さい。

よろしくお願いします。

大場より。

新型MT-09TRACER三色揃いました。

三月の最終日という

本日の朝一番

入荷したのが

このオートバイ達

resize2657.jpg

TMAX530と新型MT-09TRACER

このTMAX530のオーナーは

新型が出たのもかかわらず

このモデルが良いと言う事で注文頂きました。

ちなみにこのモデル

只今このホワイトしかメーカー在庫無しとの事です。

resize2658.jpg

TRACERはこの2色が入荷し

やっと三色揃いました。

resize2659.jpg

今なら各色一台は即納できます。

やっと三色揃って御覧頂けます。

TRACER好きの僕の配慮と思って下さい。

 

ブルーはスーパーテネレに近いイメージで

マットグレーはブラックと呼んでも良いぐらいの配色

どの色にするか迷ってしまいそうです。

 

クラッチも軽くなり

よりジジイに優しくなったMT-09TRACER

気になる方は是非ご来店下さい。

よろしくお願いします。

大場より。

 

追伸

先日のメーターのQSマークですが

諸般の事情により

御報告が出来なくなりました。

申し訳御座いませんがご了承下さい。

やっぱりスーパーテネレは存在感バツグンです。

もう三月も終わりに近づき

桜も咲き始め

春らしくなってきましたね。

そんな天気の良いお昼に

やって来ました。

resize2649.jpg

XT1200ZE スーパーテネレ

resize2650.jpg

逆輸入車なので箱で来るのですが

この箱が他の逆車より一回りデカイ

resize2651.jpg

慎重に枠を外し

resize2652.jpg

組み上げます

到着30分ほどで

resize2653.jpg

resize2654.jpg

降ろせました。

ココから

また細かいパーツを組んで

resize2656.jpg

やっと完成。

逆車はひと手間掛かるので

その分感慨深いものがある。

それにしてもこの存在感

改めて凄味を感じます。

存在感と言えば

resize2655.jpg

最近高価なヤマハ車が増えてますね。

国内仕様でも多くなりました。

でも価格と共に進化しております。

確実に良くなっています。

運動性能だけでなく

外観のデザインに合わせたカウル成形など

技術の進歩を感じて頂けます。

このスーパーテネレは来週末には

登録も終わり納車になると思います。

ご興味の方は御来店下さい。

但しお触りはNGです。

よろしくお願いいたします。

大場より。

17モデルMT-09TRACERやっと入荷です。

やっと春の陽気になり

自分でもこの昼間の暖かさに

浮足立ってしまいます。

なので次の休みは

少しの時間でも走りに行こうか

ドコに行こうか模索中です。

 

今朝入荷したのが

resize2624.jpg

MT-09TRACERグリーン

やっと入って来ました。

resize2625.jpg

発売日から遅れてしまいましたが

これでお客様に顔向けできる。

resize2626.jpg

僕のお気に入りはこのライン

resize2627.jpg

さてこのオーナーは

どんな仕上がりになるでしょうか。

当店では定番のコテコテの

ツーリング仕様のはず。

出来上がりをワクワクしながら

仕上げて行きたいと思います。

 

それともう一つ

2017モデルで噂になってるのが

resize2628.jpg

このマーク

当店で只今検証中

こうご期待あれ

御報告は次週

お電話やメールの問い合わせは

御遠慮下さい。

よろしくお願いします。

大場より。

 

2017年YZF-R6 プレスト取扱い再開!!

コアな

ヤマハYZFファン待望の

2017年 YZF-R6

プレストコーポレーションにて

取扱い再開します!

resize2618.jpg

約9年ぶりのモデルチェンジだそうで 

最新デバイスが気になるところ

今年は三色展開

まずはブルー

resize2620.jpg

ヤマハYZF定番カラー 

そして

resize2619.jpg

マットグレー

ここまでが南アフリカ仕様

今回はなぜかこの色が面白い

resize2621.jpg

珍しいホワイトが登場

ホイールの色も斬新であるが

面白いというのは

この色だけオーストラリア仕様。

MTシリーズのように

目立つ色であるのは間違いない。

 

また個性のキツイ

オートバイの登場。

しっかりと吟味して

自分のオートバイライフに

合ったモノを選んで下さい。

 

只今 先行予約受付中!!!

初回入荷は6月頃を予定してるそうです。

あのYZF-R1の時のような事は無いとは言い切れません。

(R1は先行予約でほぼ完売でしたね)

2017年 YZF-R6 各色

先行予約は4月23日まで

お早めに御決断下さい。

よろしくお願いします。

大場より。

KING of MT なんですって・・・

つい先日

新型TMAX530を

発表したばかりというのに

また新型が発表になりました。

「THE KING OF MT」

17_MTN1000_BNS4_3.jpg

噂のMT-10

こちらのグレー

17_MTN1000_DPBMC_3.jpg

ヤマハと言えばのブルー

17_MTN1000_MDNM6_3.jpg

闇夜のカラス マットグレー

VMAXに代わって

ヤマハフラッグシップになろうという

威風堂々としたスタイルですね。

そして

17_MTN1000D_BWM2_3.jpg

MT-10 SPモデル

装備もスペシャルだが

価格もスペシャル。

 

この時期に発表なので

東京モーターサイクルショーには

展示は確実でしょう。

発売日はまだまだ先なので

気になる方は見に行ってみて下さい。

もちろん予約受付中

気に入ったらお早めに!

またヤマハの事なので

初期ロッドは少数に違いないでしょう。

よろしくお願いします。

大場より。

 

1  2  3  4  5  >