車検のステッカーが変わったようです。

今年も早いもので

もう11日

年始からドタバタとした

毎日を過ごしておりました。

今年も精一杯の努力をし

恥ずかしくない結果を残したいと

思っております。

 

朝晩冷え込みが厳しくなり

今週末は日本列島全域に

大寒波がやってくるそうです。

ジジイには体調管理に

厳しい季節になりました

皆様日々気を付けて

この冬を乗り切りましょう。

 

今年一番の話題はコチラ

1月から変更になりました。

resize2506.jpg

新しい車検ステッカー

車検の有るオートバイに

貼らなければいけないステッカー

このオートバイの車検の有効期限を

知らせるモノです。

従来は

resize2507.jpg

このカタチ

見慣れているだけに

チョット寂しい

張り替えてみると

resize2508.jpg

ひとまわりデカイ

これで見やすくなるのかは

まだ不明

見慣れるまで多少時間が掛かりそうです。

 

という訳で

「なんだこのステッカー!!」

なんて思わないで下さいね

大場より。 

こんな事が有りました。

先日の事

顔見知りのお客様から

こんなお電話が

「俺のマグザムがキーシャッターが開かなくなっちゃたよ」

とお困りのお話

resize1582.jpg

マジェスティ400マグザム

リモコンでキーシャッターが開閉します。

ですが約一週間乗らないと

バッテリー上がり防止のため

リモコン操作を出来なくしてしまいます。

そのためにマグネットキーが付いていて

手動で開閉できるようになってます。

このお客様はそんな事百も承知

「この前はスムーズに出来たのに・・・」

クルマで10分程度の距離なので

電話を切りクルマを走らせ到着

すぐ確認すると

「アレ?動かない・・・」

こんな事今まで無いなあ

と思いつつ数回試みる

「ダメだ・・・」

あきらめてトラックに載せようとしたところ

「んっ?なんだコレ」

resize1583.jpg

原因はコレ

通常のマグネットキーはコチラ

resize1584.jpg

もうお判りですね

キレイに収まってた小さなワッシャーが原因でした。

いつ頃何処で付いたのかは定かでは無いですが

見事と言うほどの形状

こんな事も有るものだと

久しぶりに笑ってしまった不具合?でした。

何事も冷静に・・・

大場でした。

僕だってこんな事も・・・

先日の事

もの凄く天気の良かった日

示し合わせたかのように

同日に定期点検で集まりました。

resize1527.jpg

セロー250が5台

resize1528.jpg

よくぞ集まったと言う事で記念撮影

みなさん楽しんで走ってるようです。

セロー30周年イベント

みんなで行きたいですね。

そんなこんなでサービスが手一杯なようなので

僕も少々手伝う事に

で始めたのがコチラ

resize1529.jpg

FJR1300ASのフロントフォーク

少し緊張感漂いながらの分解

resize1530.jpg

分解するとこんな感じ

各部清掃していざ組み付け

最近のビックバイクはインナーチューブ径がやたらと太い

このFJR1300は48.0mmも有ります。

ココで登場するのがスペシャルツール

resize1531.jpg

このインストーラーツールは

35.0~54.0mmまで使える優れ物

resize1532.jpg

もちろん倒立フォークも使えます。

やはり工具で作業効率が違ってきますので

的確な作業のための必需品なのでした。

 

来週はアノ方の

WR250Rのフォークオーバーホールが有るようで

またスペシャルツールの出番です。

今度の林道ツーリングに向けて・・・

よろしくお願いいたします。

大場より

またまた雪が・・・

2月に入ってから

雪景色ばかり

見ているような気がします。

resize465.jpg

今日もまた朝から雪・・・

一日中降るらしいです。

なのでじっくり時間をかけて

エンジン調整などしています

resize468.jpg

言わずと知れたVMAX1200

こんな機器を使って調整作業

resize467.jpg

CO/HCメーター

これがまた値が張る機械で

ウン十万もするモノ

僕らの大事な道具のひとつ

まっ工具がなければ

いくら整備士免許を持っていても

タダのヒトですので

resize469.jpg

エキパイに一つずつ

ホースを繋いで測ります。

調整は数値を見ながら

エンジン音を聞き

長年の経験を生かして調整します。

なかなか時間の掛かる作業になりました。

 

段々と辺りが白くなるのを見ながら

また積もったら乗ってやろうと思ってるのが・・・

resize475.jpg

なぜか店内にスノーモービル

ちなみに僕のじゃナイです。

それとYSP川口では

スノーモービルの取り扱いはしておりません。

念の為

よろしくお願いいたします。

大場より。

大掃除の味方

今年もあとわずか

皆様も大掃除してるのでしょうね

当店も少しずつですが

掃除を始めております。

今年は新しい掃除グッズで

効率アップです。

resize386.jpg

ケルヒャーの窓用クリーナー

これがまた優れもので

バキュームで水を吸い込んでくれるので

余計な力も要らず

ものすごくキレイに仕上がります。

いままでワイパーで力んでいたのが

嘘のようです。

値段もビックリするほど

高くないのでオススメです。

 

大掃除の前に

こんな掃除グッズを探すのも

面白いんじゃないでしょうか。

 

 

 

キレイになったところで

 

ウチの奥様に一言

 

「自宅もお願いね♥」

 

大場でした。

点検の粗品はこんな物を用意しております。

急に秋深くなったようで

朝晩寒いくらいです。

皆様風邪などひかぬようお気をつけ下さい。

 

このツーリングシーズンに向けて点検のオススメ

当店からの点検DMをご持参していただいたお客様に

粗品をご用意してお待ちしております。

 

そこで昨日、初めて点検を受けられたお客様に

喜ばれて頂いたので粗品の紹介です。

resize00284.jpg

これらのプレゼント品

resize00285.jpg

Tシャツにバスタオルそれから

resize00286.jpg

こんな便利グッズも

 

これからはブログで見たアレ頂戴と言って下さい。

用意してる品物が無い時はご容赦下さい。

毎年プレゼント品を替えるようにしております。

点検して調子が良くなってさらにおみやげで一石二鳥。

 

コレが目当てで毎回点検してもらってるお客様もいらっしゃいます。

粗品目当てでも良いんじゃないでしょうか。

あっと点検入庫の際はメンテナンスノートをお忘れなく

よろしくお願いいたします。

大場より。

最近マグザムのバッテリー上がり多いです。

表題に有る通り

マグザムのバッテリー上がりが多く

しかもバッテリーだけではない事が多いです。

マグザム02.jpg

年式が古く

走行距離が多い車は特に注意。

当店ではバッテリー交換後に充電電圧を測るのですが

充電電圧が中途半端にでる車両が有ります。

具体的な数字は伏せておきますが

バッテリー交換後一ヶ月ぐらいでまた上がるようだと

充電系を疑わなければいけません。

で、今回の原因はこのパーツ

マグザム01.jpg

チャージコイル(ステーターコイル)です。

この他にもレギュレーターと言うパーツも有るのですが

今回はチャージコイルでした。

画像の上と右側が黒くなっているのが理解るでしょうか。

ちなみにこの車両は初期型で走行距離が7万キロ

エンジンが一緒のグランドマジェスティーも同じ事が言えます。

心当たりの有る方はお早めにヤマハ専門店にご相談下さい。

エンジン内に有るパーツなのでオイルはもちろん冷却水も抜きますので

しっかりした技術力を持ったお店に行ったほうが懸命です。

他の車種でも同じような事が有るようでしたらご相談下さい。

では、よろしくお願いいたします。

大場より。

カスタムの小技

この前のWR250Xカスタム車で

「そんなことしてるんだ」

と、常連様に言われたので

チョットご紹介したいと思います。

resize0836.jpg

LEDウインカーの配線処理について語りたいと思います。

 

まずは配線の長さを合わせて切ります。

resize0824.jpg

最近のヤマハ車はコネクターが小さく分解しずらいので

配線をつなぎ合わせます。

resize0825.jpg

ギボシでつなげて

resize0826.jpg

ハンダ付けします。

resize0827.jpg

収縮チューブで保護

こういった配線専用の薄いビニールテープを巻いて終わり

resize0828.jpg

ココでポイント

先程つなげた配線を良く見て下さい。

つなげた箇所をワザと少しずらしてます。

万が一のショート防止とビニールテープを巻いた時のふくらみ軽減のため

こうしておけば、もしノーマルに戻すときもハンダ付けすればイイだけ

 

本当に最近のオートバイはスキマなく作られているので

配線が膨らんでいるとスキマに通せないことが多いです。

 

なにかの参考にしてもらえると嬉しいです。

 

あともう一つ

resize0815.jpg

僕はウインカーをLEDにするならこのワイズギアのリレーを使います。

チョット高いですが怪しい外国製より信頼性で使ってます。

 

 

意外とこんな事してる

大場でした。

最近増えてきたGマジェのバッテリー上がり!

ようやく朝晩涼しくなり

あの猛暑から解放されつつ有りますね

そんななか

最近多いです

グランドマジェスティのバッテリー上がり

走行距離約4~5万キロぐらいの車両が入庫してきています。

resize0805.jpg

多くの原因は・・・

resize0806.jpg

エンジン内右側に有るチャージコイル。

 

よ~く見ると上半分が黒く変色してます。

この部分で発電してないワケです。

 

当然のことながら外さないと解らないですが

 

外さなくても点検できます。

 

resize0809.jpg

プロならこの画像見れば解るはず・・・(ボディーショートしてます)

 

他店で診てもらったけど原因不明と言われて・・・(コイル単体抵抗は正常値ですので)

 

当店へ入庫・・・

 

必ずこのパターン。

 

症状の傾向は中途半端に電圧が上がってしまうので(13.0V前後)

判断がつかなくなるようです。(正常値14.0Vぐらいです)

 

バッテリーを替えてもまたバッテリー上がりしてしまう

なんていう車両はチャージコイルを疑ってみたほうがイイかと・・・

 

グランドマジェスティだけではなく

旧マジェも同じです。

 

自分のマジェも同じだ!

と思った方はすぐヤマハ専門店へ!

もちろん当店でもご相談承ります。

 

よろしくお願いします。

大場より。

 

 

 

 

 

 

 

オフ車が集まりましたね。

ここ数日の話ですが

16日にWR250Rの新車が当店に到着してから

resize0662.jpg

なぜかオフ車の入庫が続々と

バイクナビの取付や点検と嬉しいお話を頂きました。

resize0665.jpg

こちら12ヶ月点検とバイクナビ取付

このWRのオーナーはご夫婦でオフ車を楽しんでいらっしゃいます。

奥様はもちろんセロー250。

resize0664.jpg

resize0666.jpg

 

そうこうしてるとセロー250が並んでました。

resize0661.jpg

奥がやはり12ヶ月点検。手前が中古納車前点検。

これだけ並ぶのも珍しいかなと・・・

resize0663.jpg

みなさん次のお休みはツーリングだそうです。

お気を付けてお出かけ下さい。

 

当店はTMAXやビッグバイクばかりじゃないですよ!

今後ともよろしくお願いします。

大場より。

 

1  2  3  >