天気が良いのでTMAXでお買い物を・・・

この前の日曜日

あまりにも天気が良いので

TMAX530DXと出掛ける事にしました。

resize3224.jpg

天気が良いと言うのは

口実で

前々から気になっていた

あの店でお買い物が目的。

resize3226.jpg

目的のお店の営業時間に合わせ

お昼過ぎに出発

首都高使えば30分程の距離

向かうは中目黒

resize3229.jpg

山手通りから

ちょっと入ったところですが

意外に静かな場所にあるお店

resize3228.jpg

「Waltz」

今まですごく行きたかったのですが

こちらも月曜日が定休日

今日は念願かなってのお買い物です。

入店後しばし悩んで

やっと購入

resize3227.jpg

洒落たトートバッグが

買い物袋がわり

心憎い演出

このお店のこだわりが感じられます。

 

今回買ったモノ

昔懐かしい

resize3231.jpg

resize3232.jpg

カセットテープ!!!

今回行った「Waltz」さんは

珍しいカセットテープ専門店。

オーディオ好きにはたまらない空間が広がってました。

巷ではカセットテープが流行り始めてるようで

店内はお洒落な若者が多数

気が付けばジジイは僕ひとりだけでしたね。

今回流行りに乗った訳では無く

それなりの理由が・・・

それはまた近日ご報告。

resize3230.jpg

今回の燃費はコチラ

首都高中央環状線を使用し

Sモードでの走行

トンネルの中が結構暖かいので

意外にも快適に走れました。

 

皆様にもこだわりが有ると思います。

そのこだわりも意識を持って

実行すれば

楽しいと感じられるはずです。

毎日を楽しみましょう。

大場より

東京モーターショー行って来ました。

先日の定休日

行って来ました

東京モーターショー

resize3108.jpg

平日にも関わらず

resize3109.jpg

かなりの賑わいでした。

お目当ては東ホール

resize3110.jpg

もちろん

resize3111.jpg

ヤマハブース

ヤマハのHP等で確認しているものの

実際見てみないと判らない事も有りますよね。

期待に胸が膨らみます。

まずヤマハブースで最初に目に入ったのが

resize3112.jpg

NIKEN

resize3114.jpg

二剣と書いてナイケンと呼ぶそうです。

前回のモーターショーは参考出品でしたが

いよいよ市販に向けて動き出した様子です。

resize3113.jpg

前から見ると悪そうな顔つき

ハンドル幅ぐらい有りそうなカウルでした。

resize3119.jpg

メーターは新作でしょうか。

どうゆう走りをするのか楽しみな一台です。

あと僕が気になっていたのが

resize3115.jpg

MOTOROiD

EV車で電子制御により自立し走行出来る

最先端の技術が詰まったモデル。

直立する動作は独特で面白い

数メートルでも動いた姿は感動モノです。

resize3116.jpg

TORITOWN

これも三輪ですが楽しそう

珍しく立ち乗りですが

体重移動で曲がるみたいです。

コレはすぐにでも欲しい。

resize3117.jpg

今回も出てました四輪

面白いシートレイアウト

四輪メーカーとは違う発想ですね

これも乗ってみたい一台。

resize3118.jpg

せっかくなのでロッシのYZF-M1に跨ってみました。

他にもイロイロなコンセプトバイクや

市販予定のバイクが置いて有りました。

人が多くて近づけない車両も有り

ヤマハの人気が高いのも確認出来ました。


とあるブースに

resize3120.jpg

ビニャーレス車が!

あやうく見過ごすとこでした。

resize3121.jpg

各メーカーの今後を見た気がするモーターショーでした。

ヤマハはEV車の進化と

三輪のLMW車が増えて行くのでしょう。

オートバイ専業メーカーとして

他メーカーには無いモノ造りを期待しております。



みなさん東京モーターショー見てみて下さい。

新たなワクワク感が生まれるかも知れません。

それと注意点

今回、僕と奥様と娘の三人で

午後四時からのチケットで入場したのですが

これがまた理由が有り

午後遅いと駐車場が満車で入れなかったのが理由。

どうしたかというと

近くのホテルの駐車場を利用

意外と穴場かもです。

料金も意外にリーズナブル

滞在時間が長くなければ

利用するのも有りかと思います。



開催は5日(日)までとなります。

みなさん今後のヤマハを肌で感じて下さい。

大場より。

6/18父の日もうすぐですね。僕は・・・

先週の事

あるレッズサポーターから

「今月18日ジュビロ戦ですね」

「楽しみですね俊輔・・・」

と言われて

どうせ行けないよねえ・・・

と思いつつカレンダーを見ると

なんと第三日曜日

定休日じゃないか!

という訳で

resize2797.jpg

すぐさまチケット入手

家族四人で観戦。

なので父の日は

僕のワガママを聞いてもらう事になりました。

resize2798.jpg

気になったのが

チケットの注意書き

ゴール裏でも無いのに

ジュビロの応援は出来ないそうです。

しようが無いですね。

(昔こんな注意書き有っただろうか?)

勝敗関係無く

良いプレーを期待して

楽しんで観たいと思います。

 

皆様、父の日はどう過ごされるでしょうか

家族からのプレゼントも嬉しいけど

自分の時間を作ってもらうのも

良いかも知れません。

大場より。

趣味の話を・・・

突然ですが

ヤマハ CA-2000ってご存知ですか?

知らないですよね

知らなくて当然です。

バイクじゃ無いです。

ca-2000.JPG

オーディオアンプです。

コレは70年代後半に発売された

ヤマハのアンプでは銘機と言われるモノ

年の離れた兄の影響で

小学生の頃からこんなモノで育ったため

僕の趣味は

resize2596.jpg

カーオーディオ

でも聞くよりイジる方が多いかも

resize2597.jpg

最近もこんな感じで

休みの日にチョイチョイイジっております。

resize2599.jpg

このアンプをみて

オオッて思った方はかなりのマニア

resize2598.jpg

それと見た通り古い年代モノのCDプレーヤー

ジジイなのでまだ円盤が捨てられない。

でも最近のオーディオ業界では

ハイレゾが王道になりつつ有り

某電気屋さんで試聴し

ちょっとコレはヤバイと

ハイレゾを導入

resize2600.jpg

ポータブルプレーヤーですが

コレがやはり便利

今まで持ってた大量のCDがコレに収まってしまうし

サンプリングアップコンバートにより

更にスムーズにキレイな音に変わる。

デジタルも進化している事を実感。

 

この趣味ももう20数年になります。

オーディオは古いほうが良いという風潮も有り

見ての通り古いモノで楽しんでましたが

やはり新しい技術に眼を向けないと

いけないなと改めて思ってしまいました。

 

今の僕はオートバイは仕事になってますが

それ以前は趣味であり

オートバイイジリを楽しんでおりました。

その時のエピソードをひとつ

90年代後半に僕はFZ750に乗っており

あの定番カスタム1000ccエンジンに換装し

足廻りもカスタムし楽しんでました。

ある日の事

チョット排気量も少ないし小馬鹿にしてた

YZFーR6に乗る機会がやって来ました。

しかもサーキットです。

一周もせずに最新モデルのポテンシャルを感じ

FZ750は手放す事になったのは言うまでもない事実。

 

オートバイも古い方がカッコイイと言われます。

カッコイイかもしれないが

時代と共に進化をしています。

エンジンはもちろんサスやブレーキ

かなり良くなっています。

部品が出るうちはコレに乗る

良く言われます。

ですがそのオートバイ

指一本レバーに掛けただけで

スムーズに止まれますか?

ギュッと握らないと止まれませんよね。

最新のオートバイに触れてみて下さい。

食わず嫌いかも知れませんよ。

大場より。

ジュビロ磐田に期待・・・である。

先日僕の目に

飛び込んできたTVニュースが

=中村俊輔選手ジュビロ磐田に移籍決定=

思わず身を乗り出してしまいました。

昨年J2からJリーグへ

昇格したものの

低迷をしているジュビロに

復活の起爆剤になる事を期待せずにはいられません。

resize2516.jpg

中盤好きにはたまらない

今回の天才レフティの移籍。

天才レフティと言えば

このチームの名波監督を忘れてはならない

中盤の名手で有る。

黄金期を支えたチームメイト

服部強化部長と共に

どんな采配を振るうのか楽しみである。

resize2517.jpg

この店内に有るユニフォームは

現ジュビロ磐田社長から貰ったもの。

今年はコレを着て応援に行きたい。

埼スタか大宮公園に是が非でも・・・

 

なんでかって言うと

resize2518.jpg

こんなモノまで頂いているからで

ジュビロ磐田及びJリーグを

応援したいと思っています。

 

本当言うと

早くシーズンが始まって

中村選手と松井選手のパス回しが見たい・・・

どんな華麗なパスサッカーをしてくれるのか

サックスブルーの活躍を期待している

大場でした。

MOTO NAVIって?!

この前の休日

ウチの娘と

本屋さんへ行くことに

中でブラブラしてると

バイク雑誌コーナーで

目に飛び込んで来たのが

コチラ

resize2503.jpg

バイク雑誌らしからぬ表紙

良く見ると 「MOTO NAVI」

特集はご覧のとおり

「ばくおん!!」

僕にはあまり馴染みが無いのですが

ついつい購入

読んでみると人気が有る理由が判った気がする・・・

こうゆうマンガを特集するとは

「MOTO NAVI」

面白いバイク雑誌で有る。

 

 

でも僕等オジサンは

resize2504.jpg

断然こっち

 

ちなみに僕のバイブル

大場

僕のオススメ本です。

今日はオートバイの話では無く

趣味の話

最近◯◯芸人が流行ってるようで

先日も本好き芸人さんが小説の紹介をしてましたね

僕もなんかチョット悔しいので

面白かった本の紹介をしたいと思います。

興味の無い方は「あっそうなの」ぐらいで結構です。

まずは東野圭吾作品 「天空の蜂」

resize1593.jpg

もうすぐ映画が封切りされますが

改めて原発というものを考えさせられる作品

この作品十数年前に作られたもの

アノ当時にこの発想はスゴイ

ちなみに映画主演の江口洋介さん、僕と同い年・・・

コチラも考えさせられる。

resize1592.jpg

有川浩作品 「塩の街」

俗に言う自衛隊三部作のひとつ

現実的では無いですが発想が素晴らしいし

自衛隊の中ってこんな感じなの?

と思わせる描写が面白かったですね。

ウチの娘に「これ書いてる人、女の人よ」

と聞いてビックリです。

そう言えば恋愛小説のような・・・

resize1589.jpg

コチラも映像化される

松岡圭祐作品「探偵の探偵」

「万能鑑定士Qの事件簿」が有名な作家さんです。

読めば判るが主演の女優さんが生き写しのような容姿

普通の女の子があるキッカケでハードボイルドに生きていく

描写とスピード感は僕の中では最高レベル

僕はこの三冊一週間程で読み終えました。

resize1590.jpg

待ち遠しい・・・

ドラマも良いが次作品が気になってしょうが無い。

 

皆さんも梅雨時は

気分を換えて

家で読書などいかがでしょうか。

僕は暇さえあれば本を読むようにしています。

現実逃避を兼ねて・・・

大場より。

たまにはサッカー観戦なども・・・

5月17日

Jリーグ第14節

大宮アルディージャVSジュビロ磐田

観てきました。

久しぶりのサッカー観戦

始まる前から興奮気味

IMG_2232.JPG

地元アルディージャサポーターには申し訳無いが

アウェイのジュビロ側で応援

ジュビロサポーターの方々の配慮により

2列目という好位置。

聞けば朝の3時に出て来たと言う熱いサポーターに囲まれ

暑くも楽しいサッカー観戦でした。

結果は1-1のドロー!

まあ結果はどうあれ目の前でゴールシーンを見れて

大興奮の試合となりました。

IMG_2235.JPG

このNACK5スタジアム

さすがサッカー専用スタジアムだけ有って

ピッチとの距離が近く選手の表情も見れる

良いスタジアムでしたね。

また機会が有れば観に行きたいです。

次はオレンジ色着て観戦しましょうか。

大場より。

最近思ったんですが・・・

先日の事

テレビを見ていたら

久々に

2020年 東京オリンピックの話題

話の中で年配のゲストが

「僕はそれまで生きているかどうか・・・」

それを聞いて

ふと思ったのが

 

僕はあと何年オートバイに乗れるんだろう・・・

 

40代も後半になり

昔のようには走れなくなっているのは実感しており

でもマダマダイケると勝手に思っているのが現状。

何時病気になるかも知れません。

平均寿命と健康寿命は違います。

年を取っても元気な方もいらっしゃいますが

自分もそうなれるか分かりません。

 

という訳で

自分のやりたい事をしたいと思います。

P1180329.jpg

ここ数年刺激を受けてるので

IMG_7261.jpg

泥んこ遊びでもしようかと思い・・・

 

注文しちゃいました。

 

納期は10月末あたりかと・・・

 

痩せなくては・・・

 

またご報告致します。

大場より。

趣味の話でも・・・

今日から私共も夏休みを取らせて頂いております。

旅の支度をしながら

オートバイには関係なく

個人的な話でもと思い書きました。

興味無い方は聞き流してやってください。


ここ数年

趣味と言えるかどうか

ハマってるのが

コチラ

resize605.jpg

小説

 

顔に似合わず

活字を見るようになりました。

でも

ほとんどが警察モノ

resize607.jpg

きっかけは

誉田 哲也 「ストロベリーナイト」

恥ずかしながら

主演女優さんのファンなので

読み始めた次第です。

これがナカナカのエグイ内容

各場面の描写が凄い

他の作品も注意が必要です。

それでもテンポ良く進んでいくので面白い

僕のお勧めの作者です。

 

僕はどの小説でも

勝手に登場人物を実在の俳優さんに決めて読んでるのですが

そうするとイメージが湧いて読みやすい。

どうしてこんな事を始めたかと言うと

この作者がイメージした俳優さんで書いてるそうなので

真似してみたらいい感じで読み続けられました。

 

そこでこんな話

実は

「ストロベリーナイト」の主人公

作者のイメージが

あの有名ドラマの「ミタ」さんだったそうです。

 

オートバイ以外の趣味を持つのも良いかも知れません

自分の視野が広がる気がします。

聞けば多趣味の方も大勢いらっしゃいます

僕はそんな方たちの影響かもしれません。


またの機会が有れば

お気に入りの作品でも紹介したいですね。

 

大場でした。

1  2  >