例のバッグをツーリングセローに・・・

本日ご紹介の商品は
先日行った林道ツーリングの時に
僕が実際使ってみて
これはお勧めできると思った
ブリザードサドルバックなのですが
ウチのレンタル車のツーリングセローに
付けてみたところ、かなり収まりが良いので
改めてご紹介したいと思います。
resize2896.jpg
今週からレンタル車はベージュに変更
resize2897.jpg
まるで専用品のようなデザインで
resize2898.jpg
この大型キャリアにピッタリです。
resize2899.jpg
後ろから見ても
resize2900.jpg
納まり具合が良くわかります。
もっと容量の大きい社外バッグも有りますが
僕みたいに一泊二日程度のツーリングであれば
必要充分かと思います。

このバッグのお値段は
Lサイズ(片側12LX2=24L)¥29600(税抜き)
取り付けにはサドルバッグサポートバーが必要になりますが
防水防塵バッグとなればお安いほうかと思います。

resize2901.jpg
横幅もハンドル幅とそう変りなく
すり抜けも無理をしなければ
引っ掛かる事も無さそうです。

当分の間、装着したままにしておきますので
御興味ある方は御来店下さい。
よろしくお願いします。
大場より。

林道一泊ツーリングと例のバッグ。

先日の連休
皆様お出掛けになりましたでしょうか
僕は当店のオフ車乗りの方々に連れられて
林道一泊ツーリングに行ってきました
resize2868.jpg
例のバッグに荷物を詰めて
IRCの新品タイヤで出発です。
resize2869.jpg
今回のメンツは七人
resize2870.jpg
スタートはどんよりとした雲
天気予報も期待できない感じでしたが
resize2871.jpg
なぜか登り始めると
resize2873.jpg
お日様が顔を出し
resize2874.jpg
晴天
さすがに山の上でも
汗ばむぐらいの暑さになりました。
resize2875.jpg
福島県の昭和村に宿泊
結局この日は宿に着いてから雨が降りだし
翌日も朝には雨がやんでくれる幸運。
二日間でレインウエアを着ること無く
過ごせた林道ツーリングになりました。
resize2877.jpg
IRCのタイヤ(GP-21/22)ですが
僕のレベルでは充分な働きを見せ
マディーやがれ場でもグリップ感が有り
セローにベストマッチだと思います。
テクニクスサスと相まって
更にしなやかさが増した印象です。
resize2872.jpg
このおどけたオヤジが僕の師匠
このセロー225がお気に入り。
部品が無くなるかトドメを刺すか
どっちにしても手放す事は
当分無さそうですね。
 
今回の目的は
セローを思いっ切り楽しむのと
このバッグの使い勝手
resize2864.jpg
ENDURISTAN(エンデュリスタン)
resize2867.jpg
片側12L入り   
中は赤い生地になっており
入れた物がすぐ認識出来る仕組み。
resize2879.jpg
僕はリュックなど背負って走るのが苦手なので
こういったある程度積める防水バッグが有り難い。
resize2878.jpg
ちなみに僕がバッグに詰めたモノ   
多少の着替えとレインウェア、ペットボトル2本
寒さ対策のツーリングジャケットに
ちょっとしたお土産
一泊ぐらいでは充分な容量でしょう。
表皮は汚れが落ちやすい生地になってましたね。
バッグ自体がワンタッチで
取り外し出来ないところが唯一の欠点か。
resize2880.jpg
二日間でこの距離
何も考えずセローを楽しんだ時間でした。
 
また行きたいですね。
resize2876.jpg
次は・・・
また来年
 
 
 
んっ?
大場でした。

セロー、トリッカー6月で・・・

今日も朝から
真夏のように暑いですね

そんな中
入荷したのがこの二台
resize2859.jpg
セロー250 ベージュと
resize2860.jpg
トリッカーのマットブラック

これから貴重な存在になるかも知れない
最終モデルの二台です。
ご存じの方は多いと思いますが
まだ知らない方もいらっしゃるので
改めてまたご報告
このセロー、トリッカーは
惜しまれつつ6月で生産を終了しております。

という訳で
メーカー在庫限りの最終モデルとなっており
無くなり次第、手に入らなくなります。
最後に相当数生産したみたいですが
いつ完売になるか予想がつきません。
それじゃあという事で
注文頂いた二台なのです。
最後のチャンス
お早めに御検討下さい。

なので店内
resize2861.jpg
セローとトリッカーが
入り乱れております。

resize2862.jpg
僕のセローとツーリングセローの試乗車も有ります。
resize2863.jpg
セローは三色揃えていますので
カラーリングの違いも確認して頂けます。

皆様を煽り立てる
訳では無いのですが
ここ数年
セローのひと月の登録台数は
全国で2~300台ペースとなっており
250クラスでは
常にトップファイブに入っている程なので
予想が付き難いのです。

トリッカーはすでに
台数が少ない状況です。
トリッカーはスグにでも
ご相談頂いた方が良いと思います。

セローに関しては
僕にとっても思い入れが深いオートバイなので
メーカー在庫ある限り
店頭に三色揃えて置きます。
一人でも多くセローの楽しさを
味わって頂きたいですね。
セロー、トリッカー共々
よろしくお願いします。
大場より。

我がセローのタイヤチョイスは・・・

「暑いっすね」が
合言葉になったような
蒸し暑さが続いております。
皆様体調を崩さないよう
お気を付け下さい。

そんな中
来週の連休に向け
僕のセローをタイヤ交換です。
resize2855.jpg

今回の僕のチョイスは
resize2856.jpg

IRC製の
resize2857.jpg

トレールタイヤ
resize2858.jpg

僕の周りでは評価の高いタイヤ

ノーマルタイヤを履きつぶした
僕はどう感じるのでしょうか。
確実にロードノイズは減るらしいのですが
あまり気にする方では無いので
気になるのはダートの方
どうゆう走りになるのか
楽しみに来週走りたいと思います。
もう一つ気になるのは
某メーカーのあのオートバイの
標準装着らしいので
ちょっと悔しい思いがありますね。

定休日の16、17日
多分走りっぱなしな
連休になることでしょう。
後日またご報告致します。
大場より。

久しぶりにセローで

梅雨の合間の

先日の定休日

オートバイに乗れる時間が

取れたので

久しぶりに僕の自慢の

カスタムセローでお出掛けです。

resize2799.jpg

相変わらずジジイは朝早く

resize2800.jpg

こんな時間から出かけます。

林道を目指し

しばらく下道で移動

何故かと言うと

僕のセローには軽量化のため?

ETCが付いていないのです・・・

resize2801.jpg

コンビニで朝食を取り

山を上がっていったのですが

上はさすがに寒いくらいの気温

かなり涼しかったです。

resize2804.jpg

こんな写真が撮れるのも

resize2802.jpg

セローならではといったところでしょうか

 

僕のセローのエンジンは

SPタダオのパワーボックスのおかげか

絶好調で吹け上がりも良く

足回りもテクニクスのサスで

これまた絶好調

ギャップの走破性はすこぶる良く

舗装路でも乗り心地良いくらいです。

今回気付いてしまったのは

タイヤがそろそろ限界

帰り道何を入れようか考えてしまいました。

候補はアレかアレかなと

交換したら報告します。

帰ったらすぐ洗車。

なにはともあれ洗車ですね。

オフ車乗りは基本です。

でも僕は違う理由

店内に置けないと

奥様に怒られてしまうので・・・

大場でした。

5月20日(土)オフライです。

当店の

オフ車ユーザー様には

DMにてお知らせしておりました。

毎年恒例になってます

オフロードライディングスクール。

今年春開催は

5月20日(土)ですが

今回はめずらしく初級スクールに

まだ余裕が有るそうです。

resize2726.jpg

14日(日)まで受付中

当日の混雑を避けるため

店頭にて申し込み書を記入頂き

参加費を徴収させて頂きます。

参加費は画像の通り

もちろん昼食代込です。

それと当店のお客様のみのご案内になります。

 

春の日差しの中

ひと汗ふた汗かいてみませんか?

よろしくお願いします。

大場より。

セロー用テクニクスサスキット!

ゴールデンウイークが

近づいてきました。

皆様もどこか

出かける予定を

組んでいることでしょう。

この方もその一人

ワクワクしながら完成を

心待ちにしていると思います。

resize2704.jpg

今回組み上げるのは

セロー250テクニクス製 前後サスキットです。

ただ動くだけじゃ無く

しなやかさが生まれます。

resize2705.jpg

フロントスプリングは一見

見分けがつきませんが

resize2706.jpg

ノーマルはザラツキ感が有り

テクニクスの方はですが

しっかりと表面処理をしてるのでしょう

ツルツルして手触りが良いスプリングになってます。

こういったところも動作の違いに現れるのかもしれません。

resize2707.jpg

もちろんオイル交換をし

こんなスポイドがでかくなったような工具で

油面をしっかり調整します。

resize2708.jpg

リヤサスも削りだしパーツを使った

高級感有る作りになっております。

resize2709.jpg

スプリングの巻数も多く

ノーマルとの巻き方を変え

良く踏ん張ってくれるサスになっております。

 

高価なパーツにはなりますが

装着して損は無いと思います。

僕のセローに装着しておりますので。

 

また違いの判る男が

増えたのではないでしょうか。

当店セローユーザーの皆様

是非よろしくお願いします。

大場より。

全日本MX第二戦チケット販売中!

先日は

世界最高峰ロードレース

モトGPが開幕しましたが

日本でも

この週末から

本格的に開幕を迎えます。

ロードレースは筑波から

モトクロスは九州から始まります。

今年もヤマハの各契約ライダー

チャンピオン目指して走ります。

ご期待下さい。

 

そこで

みなさんに応援して頂きたいので

チケットの斡旋です。

resize2675.jpg

ご覧の通り

4月23日決勝日

全日本モトクロス選手権 第二戦 

川越オフロードヴィレッジにて開催

YSP限定ヤマハ応援グッズ付きチケットになります。

税込¥3500でオリジナルタオル付き。

店頭にて販売中です。

ここ数年モトクロスは成績がイマイチですが

今年は期待出来そうです。

是非みなさん応援よろしくお願いいたします。

大場より。

やっぱりスーパーテネレは存在感バツグンです。

もう三月も終わりに近づき

桜も咲き始め

春らしくなってきましたね。

そんな天気の良いお昼に

やって来ました。

resize2649.jpg

XT1200ZE スーパーテネレ

resize2650.jpg

逆輸入車なので箱で来るのですが

この箱が他の逆車より一回りデカイ

resize2651.jpg

慎重に枠を外し

resize2652.jpg

組み上げます

到着30分ほどで

resize2653.jpg

resize2654.jpg

降ろせました。

ココから

また細かいパーツを組んで

resize2656.jpg

やっと完成。

逆車はひと手間掛かるので

その分感慨深いものがある。

それにしてもこの存在感

改めて凄味を感じます。

存在感と言えば

resize2655.jpg

最近高価なヤマハ車が増えてますね。

国内仕様でも多くなりました。

でも価格と共に進化しております。

確実に良くなっています。

運動性能だけでなく

外観のデザインに合わせたカウル成形など

技術の進歩を感じて頂けます。

このスーパーテネレは来週末には

登録も終わり納車になると思います。

ご興味の方は御来店下さい。

但しお触りはNGです。

よろしくお願いいたします。

大場より。

5日(土)オフライ参加して来ました!

先日の5日(土)

YSP北関東支部合同開催

オフロードライディングスクール

参加して来ました。

 

すごい秋晴れで

風もほとんど無い

ベストコンディションと言える朝でした。

resize2418.jpg

当日は天気が良かったため

渋滞が激しく集合時間ギリギリで到着

慌ただしく準備することになりました。

resize2415.jpg

朝の開会式

みんなこれから始まる

楽しい時間にワクワクしてるようです。

 

今回も例により

スクール参加の方

resize2417.jpg

コース走行の方

resize2416.jpg

双方に別れて

楽しんで頂きました。

開始後だんだんと気温も上がって

暑いくらいの走行時間。

休み無く走ってる方もいて

日頃のストレス発散になったようでした。

 

僕も少しの間

resize2419.jpg

僕なりのペースで楽しんで来ました。

 

スクール参加の方は

resize2420.jpg

最後にコース体験を

してもらってスクール終了。

 

多少なりとも転倒は有りましたが

プロテクターのおかげか

みなさん怪我は無かったようで

良かったです。

 

ベテランライダーでも

基本に立ち返るという意味で

スクールに参加頂いてます。

講師の方に耳を傾け

実際に走ってみるなんて

教習所以来なんじゃないでしょうか。

 

来年も開催予定ですので

参加できなかった方も

楽しみにしていて下さい。

 

今年も春秋2回の開催でしたが

2回とも天気が良く

みなさん思いっきり楽しんで

頂けたんじゃないでしょうか。

来年も2回開催したいと思っております。

今後ともこういった参加型イベントを

提案し続けたいですね。

その時は是非皆様ご参加

よろしくお願いします。

大場より。

 

1  2  3  4  5  >